看護師のお仕事

人の命にかかわる大変な仕事というイメージでもありながら、「白衣の天使」として憧れの職業でもある看護師の仕事。「よほど奉仕の気持ちがないとできないのでは・・」という声もあります。しかし、その勤務形態は様々で、働き方によっては自分のライフスタイルに合わせられたり、手に職をつけられて非常に強みになる職業でもあるのです。この看護師の就業形態、普段どのような業務をしているか、などをまとめてみました。

看護師のお仕事の特徴と魅力とは?

夜勤があったり、多くの患者さんや医師、その他病院の専門スタッフとうまくやっていかなくてはならない看護師という職業。精神科などの治療には、看護師の真摯な姿勢と思いやりの心が、患者さんの心を開く一助となることがあります。 時間もかかり、肉体的にも精神的にも大変な職業ではありますが、看護師ならではのメリットも多いのです。 こちらではそんな"仕事としてのメリット、生活上のメリット"をご紹介しています。 「知らなかった、気付かなかった」看護師の仕事の魅力がわかります!

看護師のお仕事の特徴と魅力とは?の続きを見る

やっぱり忙しい?看護師の勤務体制

働く為にはどんな勤務体制か、自分にあった勤務体制か見極めなくてはなりません。 また一生懸命働いて患者さんから「ありがとう」を言ってもらう為には、しっかり休息も大事ですよね。「ワーク・ライフ・バランス」がとれる職場は理想的です。勤務形態は病院によってもさまざまです。 自分のライフスタイルに合った勤務形態で働くことがベストといえます。 そのためには、希望の勤務形態を細かく選べる求人サイトを活用するととても便利ですよ! 転職サイトについての詳細はこちら

やっぱり忙しい?看護師の勤務体制の続きを見る

病棟勤務の看護師の業務内容

看護師にはさまざまな職場があります。病院看護師、産業看護師、研究員、保育園など医療・福祉の現場にはなくては ならない存在です。看護師の8割は病院で働いています。どんな仕事をしているのか気になりますよね! 簡単に言えば、病院で働く看護師は、医師の診断や治療のための補助的な役割を担っているお仕事です。 いつも笑顔で頑張ってる看護師さんの業務はいっぱい。こちらでは、日勤帯と夜勤帯でのお仕事内容をご紹介しています。 病院勤務の経験を重ねる中で、自然と磨かれる力や自分が成長できる機会も多いですよ。

病棟勤務の看護師の業務内容の続きを見る

おすすめ記事ピックアップ

  • 理学療法士の役割と活躍場所

    理学療法士は、病気やケガで障害を負った人に、マッサージや体操などの運動療法や、電気や温熱刺激などの物理療法で痛みの緩和をはかったり、日常生活活動訓練を行うことで、自立した生活を送れるようサポートします。

  • 看護師のお仕事の特徴と魅力とは?

    家族が怪我した時にはその場ですぐ適切な処置ができますし、体調を崩した場合は症状を見て、病院に連れていった方がいいかどうかを冷静に判断する事ができます。 子供がいる家庭なら、「どう対処したらいいの?」という場面も多いと思います。友人に健康上の問題を相談されることも多いかもしれませんね。

  • やっぱり忙しい?看護師の勤務体制

    看護師にはさまざまな職場があります。病院看護師、産業看護師、研究員、保育園など医療・福祉の現場にはなくては ならない存在です。看護師の8割は病院で働いています。どんな仕事をしているのか気になりますよね!

  • 医師の2つの役割

    医師は私たちもよく知っている通り、病気や怪我になったときに治療や手当てをする人を指します。健やかな生活を送るためにかかせない存在です。